• 2018.8.5

投資でハマりやすい人の特徴

株式 投資では、一度でも儲けたことのある人です。少し儲けたと言って、またのめりこむ人、また他のギャンブルで損したから、株でもとかいう人です。また前向きな人もはまりやすいです。いろいろと資格を取るのが好きな人、趣味が多い人、ポイントカードが何枚もたまっている人も、少しでも人よりも得したい、と感じている人ははまりやすい傾向にあるでしょう。あと他人の苦労話にはじまり、最後にハッピーエンドで終わる話が好きな人もその傾向にあると思います。努力すればいつかは報われる、と信じ込んでしまう人。ゲーム好きな人もはまりやすいです。また株式投資は最高のゲームという人もいます。ですが、投資とは自分磨きでもあります。ネイリストになりたい、旅行代理店を開きたい、色々とあります。ですがそれらを取得できなかった、また時間が20年以上もかかったなどというようになれば、貯金も無くなってしまいます。なので、五年後、十年後の働き方、生活を具体的に考え、何年後に資格を取る、という具体的な目標プランを立てることが重要です。
 また月々の投資額を決めておくことも大事です。生活費、貯蓄これらを取り除いてから月々どのくらいかけられるか考えていくことが大切です。急に語学を習いたい、十何万円以上もする高い教材を一括で払うのは考え物です。成人が英語を身につけるに千時間みっちり習うことが欠かせないと言われています。
 一般的に予算は手取りの10%ぐらいに抑えましょう。どうしても英語の資格を取りたいという人は一年以内に取る覚悟でいた方がいいです。そしてその資格を今後生かせるのか考えましょう。toeicを高得点で取った方でも結局その聞き取りがうまくいかなかったので、給料の値上がりに結びついていない人もいます。それをやることで自分の成長につながるかもどうかも見極めが肝心です。

Return Top